オールインワンゲルと言えばドクターシーラボ

化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地のすべてが一つになったオールインワンゲル。

ここ数年ですっかり定着しましたよね。

オールインワンゲルは、スキンケアの時間を短縮できる、面倒でない、ということだけでなく、お肌になじみやすく浸透しやすいゲルだからこそ、有効成分を余すことなくお肌の奥まで届けてくれるというメリットもあります。

そんな便利で高機能なオールインワンゲル。

オールインワンゲルの元祖は、もちろんドクターシーラボです。

アクアコラーゲンゲルの選び方~オールインワンゲルを肌悩みで選ぼう~-ドクターシーラボ公式通販
(元祖だけあってドクターシーラボのオールインワンゲルは種類も目的別、悩み別に構成され、細やかな選び方が可能となっています。)

ドクターシーラボと言えば、皮膚の専門家が作ったドクターズコスメメーカーとして、有名すぎるほど有名ですよね。

でも、そんなドクターシーラボも最初は無名の皮膚科だったのはご存知ですか?

現在も皮膚科で診察をするドクターシーラボの城野親徳会長が、「肌荒れを何度も起こす女性が多いことを何とかしたい」、「理想のスキンケアアイテムを作って使ってほしい」、という思いから考え出したのが始まり。

何度も試行錯誤を重ね、お肌に負担が少なく、かつ使いやすく、効果のあるスキンケアアイテムを目指し、オールインワンゲルを完成させたのです。

当初は、城野親徳会長の皮膚科の患者さんに渡していただけでしたが、評判が評判を呼び、通信販売や直営店、コスメショップなどで販売するまでに至ったのです。

今では、「オールインワンゲルと言えばドクターシーラボ」と誰もが知るコスメメーカーに。

ドクターシーラボを真似てオールインワンゲルを販売するドクターズコスメメーカーはどんどん増えど、ドクターシーラボを超えるドクターズコスメメーカーは未だ現れていません。